ニュースリリース

九州医事新報社の買収を完了しましたことを発表いたします

2019.4.1

TRYFUNDS、九州医事新報社の買収を通じて医療業界に進出

 株式会社Tryfunds(トライファンズ:本社 東京都港区、代表取締役 丹野 裕介、以下 TRYFUNDS)は、 この度株式会社九州医事新報社(本社 福岡県福岡市、代表取締役 佐藤 仁彦、以下 九州医事新報社) の買収(100%子会社化)を2019年3月15日に完了したことを発表いたします。 これにより、同社のより一層の発展に寄与すると同時に、医療業界を含む多面的な事業拡大に乗り出します。

◆買収に至った経緯

 TRYFUNDSは「挑戦をカルチャーに。」を企業理念に、世界58カ国、約500プロジェクトのコンサルティングを行ってまいりました。戦略立案などの側面的な支援だけではなく、経営参画を通じた実行支援を行うことを強みとしており、昨年度は東証マザーズ上場企業のゼネラルオイスターに経営参画し、更なる成長を実現するべく取り組み続けております。
 この度、九州医事新報社のより一層の「医学医療業界の発展」に寄与すると同時に、インバウンド医療含め世界を見据えた事業拡大に乗り出すことを狙いとして買収に至りました。

◆九州医事新報社の概要

 九州医事新報社は「医療に特化したメディアとしての役割を理解し、医学医療界の発展のため有益な情報発信に努める」ことを理念に、 1957年に福岡県福岡市東区にて『九州医事新報』を創刊しました。 ハンセン病追跡調査等で注目を浴びる等、創刊以来、九州における唯一の医療業界新聞として、 有益な情報発信により医療提供者のQOL向上と、結果として病院利用患者のQOL向上に貢献することを目的に、 九州・沖縄のみならず、中四国・関西・東海・関東の40代から70代の管理職の医師層を中心に情報提供を続けております。 2013年に株式会社化し、佐藤代表取締役のもと業績拡大を果たしてきました。

◆TRYFUNDS代表取締役丹野のコメント



 「九州地域の医療業界において絶対的な知名度を誇る九州医事新報社とパートナーシップを組めたことを大変うれしく思います。 同社は、1957年の創刊以来、最先端で活躍する医師の皆様を独自に取材し、 中立的に報道する事で医学医療業界に60余年もの間貢献してまいりました。 本パートナーシップを通じて、同社が培ってきた理念に忠実に、 日本の医学医療業界の皆様が持つ高い技術と医療知見の報道を通じ、よりよい社会の実現に貢献して行きたいと考えております。」

◆非常勤取締役就任のお知らせ



上杉 潔
・テルモ(株)で支店長、営業企画部長、執行役員関西ブロック長を歴任後、執行役員医療器カンパニープレジデントに就任(2008年退社)。
・現在大手上場会社の社外取締役及びスタートアップの取締役副社長等に就任し、TRYFUNDSに参画。
・TRYFUNDSではヘルスケア・メディカル業界の知見を活かした投資先支援、アドバイザリー業務支援等を担当。






住所:福岡県福岡市博多区東光1-3-8 第13博多東IRビル 2階
代表取締役:中村 隆之
主な事業内容:医療業界新聞『九州医事新報』を発行
URL: https://k-ijishinpo.jp



住所:東京都港区芝3-1-14 芝公園阪神ビル5階
代表取締役:丹野 裕介
資本金:1億5,828万円(資本準備金含む:2018年1月現在)
主な事業内容:1. 事業投資等、子会社を通じた投資ファンドの運営
  2. WEBプラットフォーム「BIZIT M&A」の運営
  3. M&Aアドバイザリー、企業間パートナーシップに関するアドバイザリー事業
 4. 海外進出、及び事業開発支援事業
  5. 経営人材・グローバル人材のヘッドハンティング
 6. 地方創生・事業承継支援
URL: https://tryfunds.co.jp/

PDFのダウンロードはこちら

  • 本件に関するお問い合わせ先
  • 株式会社Tryfunds 広報担当
    TEL : 03 - 6453 -9008
    もしくは お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。
サービスに関するお問い合わせ、
ご相談はこちらから。
OR
0120-51-4150
平日10:00 - 18:00(祝日除く)